練習試合 東京城南ボーイズ●11-1負け

練習試合(於:長柄球場) 合計
東京城南B  11
浦安B  1

東京都東支部の強豪、東京城南ボーイズと対戦!

初回、『強豪』を意識しすぎたせいか四球とエラーがあったものの、フライとゴロに打ち取り、無失点と幸先良し。

2回はエラーと四球とライト線のヒットを浴びてノーアウト満塁の大ピンチを迎えるものの、フライ、内野ゴロに打ち取り、無失点!!

その裏、先頭打者が二塁打を放ち、バントとタイムリーヒットで先制点!大変盛り上がるベンチ!

 

しかし、3回の表は守備のミスに始まり、ミスの連鎖が続く。相手も本来の調子を取り戻し、被安打5+打者一巡で6失点のビッグイニングに。残念ながらそれ以降の攻撃はすっかり相手のペースで、ヒットもわずか2本。走塁ミス、三振もあり奮いませんでした。

一方の城南は、4回以降もコンスタントにバントヒットや長打も含めたヒットを重ね、気付けば11対1の大差でゲームセット!

 

今日は、強豪チームを間近に見させていただいて、本当に勉強になりました。

2回までは、確かに流れは私たちにありました(と思いたい!)が、城南はどんな時も落ち着いて自分のバッティングをすることでミスを誘い、さらに安打を放ち続け、自分たちに流れを持ってきたと思います。

それから、バッティング以外でも「堅い守備」「次の塁を狙う走塁」という強いチームでは当たり前のことが当たり前にできていました。相手にリードされているときも、自分たちがリードした後でも、気を抜くことなくいつでもです。

素晴らしい!!!

  

私たちも、どんな時も自分たちを信じ、常に攻める気持ちを持って、最後まであきらめない野球をしよう!

そして、自分を信じるためにできることを見つけて、精一杯野球に取り組もう!

 

がんばれ!応援しています!